3teneFREE V4 使い方③ トラッキングの設定~アバターの調整

entry-40

fav-folder-dynamic-premium.png 3teneFREE V4 使い方③ トラッキングの設定~アバターの調整

管理人まあこ
まあこ

前回は、シーンカメラ~3Dオブジェクトの使い方についてご紹介しま
した。

果報丸
果報丸

そうだったね、またまた今回は何を紹介してくれるの。

管理人まあこ
まあこ

今回は、トラッキングの設定~アバターの調整の使い方についてご紹介
していくわね。

fav-folder-dynamic-premium.png 1,トラッキングの設定について

トラッキングの設定はこちら↓↓↓

3teneFREE V4 #002 初期設定

3teneFREE V4 #002 初期設定

 3teneFREE V4 #002 初期設定 まあこ 前回は、3teneFREEのダウンロードとインストールついてご紹介しました。 果報丸 3D VTuberになるのも大変だね。 まあこ そうよ、まだ他にもアプリを使わなきゃいけないけど、今回は前回に引き続いて、3teneFREEの最初にしておくべき初期設...

fav-folder-dynamic-premium.png 2,アバターの調整について

アバターに関連する各種設定を行います。
アバター調整アイコンをクリックして、アバター調整のウインドウを表示します。

entry-40-01.png

fav-folder-dynamic-premium.png 3,設定タブ

アバターに対する調整や機器設定を行います。

entry-40-02.png

flash-dynamic-premium.png3-1,アバターの設定

アバターの操作方法

アバターの操作方法を指定します。どの項目を選択しても常にフェイストラッキングとリップシンクは使用可能です。
デフォルトでは、「LeapMotion」に設定されています。

顔認識のみ:フェイストラッキングを使用します。
LeapMotion:LeapMotionを使用します。(FREE版限定)

位置XYZ

アバターの位置を直接数値入力で調整します。小数での入力が可能です。

entry-40-03.png

flash-dynamic-premium.png3-2,フェイストラッキングで使用する機器

フェイストラッキングの種類

使用するフェイストラッキングの種類を指定します。FREE版は、ウェブカメラのみのようです。
ウェブカメラ:ウェブカメラの映像で顔認識を行います。

ウェブカメラ

使用するウェブカメラを指定します。認識しているウェブカメラがドロップダウンメニューに表示されます。

ウェブカメラ起動待ち時間

ウェブカメラ使用開始の初期化で何秒待つかを指定します。
フェイストラッキングの開始で失敗する場合は長めの時間を指定する必要があります。
デフォルトでは、「10秒」に設定されています。

ウェブカメラの解像度

ウェブカメラの解像度を指定します。
320 x 240, 640 x 480, 800 x 600, 1024 x 768の中から選択できるので好みの解像度を選択できます。

リップシンク種類

使用するリップシンクの種類を指定します。
顔認識:「フェイストラッキングの種類」で指定された方法で口を動かします。
音声(録音):音声(録音)で音声認識を行い、口を動かします。

リップシンクのエンジン

タイプAとタイプBがありますが、違いがよくわかりませんでした。

リップシンクの音声入力

使用する録音機器を指定します。
認識している録音機器(マイク等)がドロップダウンメニューに表示されます。

リップシンク起動待ち時間

リップシンク使用開始の初期化で何秒待つかを指定します。
フェイストラッキングの開始で失敗する場合は長めの時間を指定する必要があります。
デフォルトでは、「10秒」に設定されています。

entry-40-04.png

flash-dynamic-premium.png3-3,ボーン描画

3teneFREE V4になって新たに付け加えられた機能です。
言葉で説明することが難しいポージングを3tene上で再現し、そのボーンを表示する事が可能になりました。 ボーンを表示した画像は、AI画像の生成などに活用できます。

ボーン描画

ボーン描画のチェックボックスにチェックを入れることで、ボーン描画機能を使用することができます。

ボーンの種類

ボーンの種類を切り替えることができます。
「Humanoid」と「OpenPose」があります。
デフォルトでは、「OpenPose」に設定されています。

位置XYZ

位置を直接数値入力で調整します。小数での入力が可能です。

entry-40-05.png

fav-folder-dynamic-premium.png 4,顔タブ

アバターのフェイストラッキングの調整や設定を行います。

entry-40-06.png

flash-dynamic-premium.png4-1,フェイストラッキング(共通)

映り方

シンクロ:アバターが顔認識の結果で動きます。(左を向くとアバターは向かって右を向きます。)
鏡:アバターが顔認識の左右逆で動きます。(左を向くとアバターは向かって左を向きます。)
デフォルトでは、「鏡」に設定されています。

自動まばたきを一定の間隔で行う

チェックを入れると、フェイストラッキングが動作していない場合に、アバターが自動的にまばたきをします。
デフォルトでは、チェックが入っています。

自動まばたきの間隔

まばたきをするまでの間隔を変更します。
デフォルトでは、「3秒」に設定されています。

連続まばたき禁止時間

まばたきをしてから、指定されている時間を経過しないとまばたきをしません。
※自動まばたきは対象となりません。
デフォルトでは、「1秒」に設定されています。

表情が標準以外の時のまばたきを無効

アバターの表情を変更している状態でまばたきをすると、表示が崩れる場合があるのでチェックを入れると、まばたきを抑制します。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

表情の移行時間

表情が変化するまでの時間を変更します。
デフォルトでは、「0.1秒」に設定されています。

頭の下向き角度を制限する

チェックを入れると、頭を下に向けた際の角度を制限します。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

眉毛の制御

チェックを入れると、フェイストラッキングの際に眉毛の制御も行います。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

3teneFREE V4 #002 初期設定でもご紹介しましたが、チェックを入れることをお勧めします。
3teneFREE V4 #002 初期設定はこちら↓↓↓

entry-40-07.png

flash-dynamic-premium.png4-2,フェイストラッキング(ウェブカメラ)

ノイズフィルター

ウェブカメラ使用時にノイズフィルターをかけます。
デフォルトでは、「なし」に設定されています。

頭の反応

値を大きくすると頭のフェイストラッキングの動き出すタイミングが敏感になります。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

顔の回転の感度

顔を動かした場合の感度を変更します。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

体の回転の感度

体を動かした場合の感度を変更します。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

まばたきの感度

まばたきアニメーションの開始判定を変更します。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

口の感度(横幅)

口を横に動かした場合の感度を変更します。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

口の感度(縦幅)

口を縦に動かした場合の感度を変更します。
デフォルトでは、「1」に設定されています。

entry-40-08.png

flash-dynamic-premium.png4-3,リップシンク

応答性(顔認識)

顔認識のリップシンクの応答性を変更します。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

応答性(音声)

音声のリップシンクの応答性を変更します。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

入力ゲイン(音声)

音声認識を使用している場合の音に対する感度を変更します。
設定「システム」の「マイク入力を再生する」にチェックを入れた場合の音量も変化します。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

リップシンク下の「リップシンク(uLipSync)」(口パク)は、音声を元にその音色を解析して、口の形状を推定するものです。

entry-40-09.png

flash-dynamic-premium.png4-4,目線

カメラ目線

チェックを入れると、カメラの向いている方向に目線を向けます。
デフォルトでは、チェックが入っています。

entry-40-10.png

fav-folder-dynamic-premium.png 5,体タブ

アバターの体の動作の調整や設定を行います。

entry-40-11.png

flash-dynamic-premium.png5-1,基本

動作の左右反転

チェックを入れると、動作の左右が反転します。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

フィルターの強さ

アバターのフィルターの強さを変更します。
デフォルトでは、「0.1」に設定されています。

アバターの向き

アバターの角度を変更します。
デフォルトでは、「0」に設定されています。
LeapMotionを使用する場合は0に設定しなければなりません。

entry-40-12.png

flash-dynamic-premium.png5-2,待機動作

アバター調整「設定」タブの操作方法が「顔認識のみ」の場合のみ動作します。

待機動作を使用する

チェックを入れると、一定間隔で設定したモーションが動作します。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

待機動作の間隔

待機動作が発生するまでの時間を変更します。
デフォルトでは、「30秒」に設定されています。

待機動作

ドロップダウンメニューで待機動作で使用するモーションを選択します。
デフォルトでは、「(モーション)ストレッチ」に設定されています。

entry-40-13.png

flash-dynamic-premium.png5-3,LeapMotionの調整

前後の位置

腕や手を動かす基準値の前後を変更します。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

上下の位置

腕や手を動かす基準値の上下を変更します。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

スケール

値を大きくすると動きが激しくなります。
デフォルトでは、「0.5」に設定されています。

entry-40-14.png

flash-dynamic-premium.png5-4,BVH

BVHファイルを読み込んだ場合の動作設定を行います。

ループ

モーションを繰り返し再生します。
デフォルトでは、チェックが入っています。

指を操作する

BVHに指の情報が含まれる場合に適用します。
デフォルトでは、チェックが入っていません。

entry-40-15.png

fav-folder-dynamic-premium.png 6,その他タブ

その他の項目を設定します。

entry-40-16.png

アバターのライセンス情報

VRMの制作者が設定したライセンスを表示します。

entry-40-17.png

fav-folder-dynamic-premium.png 7,設定の初期化・変更保存

設定の初期化、変更した設定を保存します。

entry-40-18.png

以上、『3teneFREE V4 使い方③ トラッキングの設定~アバターの調整』でした。

この情報がお役に立てばブログランキングの応援お願いします。
にほんブログ村 ネットブログ Vtuber にほんブログ村 ネットブログ YouTube 人気ブログランキング Windows

最後までご覧頂き、ありがとうございます。わたしと果報丸の自己紹介です。今後ともよろしくお願い致します。

この記事を書いた人
管理人まあこ
まあこ

動画編集お勉強中の超初心者です。勉強してわかった内容を、このサイトに記載していこうと思います。もし、誤りなどあれば教えてくださいね。(笑)
【職業】:看護師(ナース)
【居住地】:関西

この記事を書いた人
果報丸
果報丸

ボク、果報丸(かほうまる)って言います。実際の画像は、ブログ右上の写真です。いつもやんちゃなことをして、まあこちゃんに叱られています。これからもよろしくニャン。
【職業】:猫(まあこちゃんのペット)
【居住地】:関西(まあこちゃん家)

関連記事
スポンサーサイト