VRoid Studio モデル管理画面

entry-31

fav-folder-dynamic-premium.png VRoid Studio モデル管理画面

管理人まあこ
まあこ

VRoid Studioのダウンロードとインストール、ショートカットキー
のご紹介まで終わりました。

果報丸
果報丸

今回は、何を紹介してくれるの?

管理人まあこ
まあこ

今回は、VRoid Studioを起動して最初に表示されるモデル管理画面
についてご紹介していこうと思います。

fav-folder-dynamic-premium.png 1,モデル管理画面について

VRoid Studioを起動して、最初に表示されるのが「モデル管理画面」です。
この画面には作成したモデルが表示され、上には最近使用したモデル、下にはサンプルモデルが表示されます。
一番最初に起動した時には、モデルをまだ作成・使用していないので、最近使用したモデル欄には何も表示されません。

それでは、モデル管理画面についてご紹介していきます。

flash-dynamic-premium.png1-1,新規作成

まず、モデルを新規作成する場合には、画面左の「新規作成」または画面右上の「新規」をクリックすると、ベースの選択ダイアログが表示されるので、「女性」「男性」から選択します。

entry-31-01.png

flash-dynamic-premium.png1-2,作成済モデルを開く

作成済モデルを開く場合には、作成済モデルのサムネイルをクリック。
モデル管理画面にない場合には、画面右上の「開く」をクリックして、保存場所をクリックします。

entry-31-02.png

flash-dynamic-premium.png1-3,お知らせ

下の画像の「赤線で囲った部分」をクリックすると、VRoid Studioからのお知らせを確認することができます。
この部分に赤い印が付いている場合は、VRoid Studioからの新しいお知らせが届いていますので、クリックして確認してください。

entry-31-03.png

flash-dynamic-premium.png1-4,設定

下の画像の「赤線で囲った3つの点の部分」をクリックし、「設定」をクリックします。

entry-31-04.png

設定のダイアログボックスが開くので、お好みに合わせて変更します。
3Dモデルの作成には影響がありませんので、デフォルトのままで良いと思います。

entry-31-05.png

ちなみにわたしは、こちらの方が見易いのでテーマをダークに変更しています。

entry-31-06.png

flash-dynamic-premium.png1-5,モデルについての変更

各モデル右下の「赤線で囲った3つの点の部分」をクリックすると、そのモデルの
「削除(リストから取り除く)」
「名前の変更」
「コピー(複製)」
「フォルダの場所を開く」
を行うことができます。

entry-31-07.png

3Dモデルのパーツの変更は、少し変えただけで見た目や感じが思った以上に変わることがあるので、3Dモデルのパーツの変更の際には、「コピー(複製)」を行なった後で変更されることをお勧めします。

以上、『VRoid Studio モデル管理画面』でした。

この情報がお役に立てばブログランキングの応援お願いします。
にほんブログ村 ネットブログ Vtuber にほんブログ村 ネットブログ YouTube 人気ブログランキング Windows

最後までご覧頂き、ありがとうございます。わたしと果報丸の自己紹介です。今後ともよろしくお願い致します。

この記事を書いた人
管理人まあこ
まあこ

動画編集お勉強中の超初心者です。勉強してわかった内容を、このサイトに記載していこうと思います。もし、誤りなどあれば教えてくださいね。(笑)
【職業】:看護師(ナース)
【居住地】:関西

この記事を書いた人
果報丸
果報丸

ボク、果報丸(かほうまる)って言います。実際の画像は、ブログ右上の写真です。いつもやんちゃなことをして、まあこちゃんに叱られています。これからもよろしくニャン。
【職業】:猫(まあこちゃんのペット)
【居住地】:関西(まあこちゃん家)

関連記事
スポンサーサイト